博多久松のおせちを取り寄せました

今年のお正月に、楽天グルメ大賞(おせち部門)を2006年~2013年まで8年連続で受賞している、博多久松のおせちを取り寄せました。

博多久松 おせち 口コミ 評判 テレビでも放送されていて、お値段の割にボリューム満点だったので、食べ盛りの子ども達がいる我が家には、丁度いいかな。と思って予約してみました。

さぁ、辛口主婦が容赦なく、博多久松のおせちについて、本当の口コミをして、レビューどおりの評判なのかをチェックしていきますよ。


梱包状態や配達状況はどうなのか?

博多久松のおせちは冷凍おせちなので、クール宅急便で送られてきました。

博多久松 おせち 口コミ 評判

博多久松のおせちは12月28日から31日の4日間で好きな日時を指定することが出来るのですが、我が家は31日を指定しました。

しかし宅配業者の方が、たくさんの荷物があるということで、予定していた時間にはつかず、かなりドキドキしてしまいました。

でも、31日に届くようにしている荷物は毎年遅れるので、博多久松の手違いではなく、宅配業者が遅れただけなので、博多久松が悪いわけではないですね。

なので、配送に対する口コミや評判としては、特に悪いことはありませんでした。

それより、他のおせちだったら、おせちの配達日が指定されていたりするので、そういった意味では、年末の4日間から、こちらが好きな日時を選ぶことができるので、評判としては良いですね。

また、おせちのお重が梱包されているダンボールには、博多久松の社名とおせちのイラストが書いてあり、なんだか、開封するのが楽しみになるデザインでした。

博多久松 おせち 口コミ 評判

また上面の方には、運送業者の方へのメッセージと、お客様へのメッセージがそれぞれ書かれてあり、大切なものをお届けするという気持ちを受け取ることができるので、これも良い口コミになります。

他社のおせちは、ただの白色のダンボールに入れられており、メッセージもなかったので、博多久松はお客様に美味しいおせちを届けたいという気持ちが伝わったので、家族からの評判も良かったですよ。


中身をチェックしていきましょう。

博多久松 おせち 口コミ 評判

ダンボールを開けると、ピンク色の紙風呂敷に包まれたおせち料理の上に、「祝箸」と「お雑煮のだし」と「おしながき」が1つの袋に入っていました。

博多久松 おせち 口コミ 評判

ダンボールから風呂敷ごと取り出した状態は、このような感じです。うっすらと金色のラインが見えて、どのようなお料理なのか、何だかワクワクしちゃいますね。

では、お重を開けてみますよ。

じゃ、じゃ~ん。

博多久松 おせち 口コミ 評判

こんな感じで、3段ともびっしりお料理が詰まっています

送られてきてすぐに開封して写真を撮影したので、全体が白っぽくなっていますが、解凍されるとこの白っぽさは無くなったので、安心してくださいね。

あと、今思えば、全体の重さもどのくらいあったのか量ればよかったのですが、持った感じもどっしりとした重量感がありましたよ。


博多久松の【博多】一の重の内容は?

まず「一の重」ですが、中央に「オマールグラタン」があります(伊勢海老のようなエビのお腹にグラタンが入っています)。これは、博多久松自慢の一品ということだけあって、見た目も抜群でした。

博多久松 おせち 口コミ 評判

そのほか、右上から右下にかけて、「ふくさ焼き」「鳴門金時芋レモン煮」「味付け数の子」「伊達巻」「合鴨ロース」が入っています。

中央部には、「オーロラふくさ」「オマールグラタン」「笹カスタード」が配置してあります。

左上から左下にかけてに、「ヨーグルトムースケーキ」「ガトーショコラ」「金団」「栗甘露煮」「琥珀市松蒲鉾」「蛸明太柔煮」が入っていました。

当たり前ですが、注文する時に載っていた写真と同じ感じで盛りつけしてありましたよ。

あと一応、大きさが分かるように、愛用のiPhone5をスケールとして置いておきますね。

実際に食べた感想としては、味付けもしっかりとしていて、全ての食材を美味しく食べることができました。さらに、普段のおせちには含まれていない、ヨーグルトムースのロールケーキやガトーショコラも入っていたので、子ども達も大喜びでした。

このようなことからも、この「一の重」は子ども達に評判のお重のような気がします。

博多久松の【博多】二の重の内容は?

博多久松 おせち 口コミ 評判

「二の重」には、「蒸しエビ」や「黒豆」「昆布巻き」「田作り」などおせち料理の定番のメニューが中心に入っています。

右上から右下に順番に、「鯖昆布巻き」「イカ明太和え」「黒豆蜜煮」「ばい貝旨煮」「田作り」が並んでいます。

中央は上から、「真だらこ旨煮」「金柑蜜煮」「祝いエビ」「鶏つくね照焼」「帆立照焼」が盛りつけてあり、

右上から右下にかけては、「華にしん和え」「鶏八幡巻き」「絵
のチェダーチーズ和え」「旨干しトマト」が入れてあります。

この「二の重」には、定番のおせち料理を中心としながらも、「旨干し塩トマト」などの変わり種も入っていて、子どもからお年寄りまで楽しめる内容になっていました。

博多久松の【博多】三の重の内容は?

博多久松 おせち 口コミ 評判

では、最後に「三の重」を見ていきましょう。

右上から右下にかけて、「錦玉子」「大根焙煎胡麻和え」「梅甘露煮」「海付きべっ甲つけ」「鰤の照焼」「椎茸の山椒煮」が盛りつけてあります。

真ん中の列には、上から、「小鯛ひしお焼」「カシューナッツ飴焚き」「香箱蒲鉾」「子持ちイカ」「豚軟骨煮」が入っていました。

最後に左上から左下にかけては、「鶏松風」「ひすい若芽」「たたき牛蒡」「紅白短冊ナマス」「秋刀魚あられ煮」「数の子松前漬け」が並んでいました。

この「三の重」は、お酒のつまみとしても抜群のメニューだったので、我が家では、のんべ~の前に配置されることになりましたよ。

博多久松の人気おせち【博多】を実食した感想のまとめ

今回、初めて博多久松のおせちを注文して食べてみたのですが、口コミ通り、ボリュームも満点で味付けもよくて、本当に大満足のおせちでした。

さらに、特大8寸のお重3段にびっしりと46品も入っていて、お値段も15,800円だったので、料金を考えても十分に納得がいきました。

さらに、配達日も12月28日から31日の間で、こちらの都合の良い日に配達してもらえるのも、忙しい人にとっては嬉しいところです。

また、私は今回初めて冷凍おせちを食べてみたのですが、暖房の入っていない北側のお部屋で、丸1日かけてゆっくりと解凍しただけだったのですが、特に変な味になるわけでもなく、美味しく食べることができたので、満足しています。

逆に生おせちだったら、冷蔵庫で保管しないといけないので、冷蔵庫におせちを入れるスペースを確保しないといけないので、そちらの方が大変かなと思ったりもしました。

このように、悪い口コミを探そうと思っても、出てこないぐらい、満足の博多久松のおせちなので、毎年リピートするお客さんが多いそうです。
(我が家もリピートする予定です)

そのため、早い段階で売り切れになるので、「今年のおせちは、これにしよう」とピンときた方は、すぐに予約をされてくださいね。

特にテレビで放送があると、一気に在庫が減り、売り切れになってしまうので、すぐに注文するのがオススメです。

▼博多久松のおせち ※口コミや評判は? 辛口主婦が実際に取り寄せて

【概要】
博多久松のおせちを取り寄せました 今年のお正月に、楽天グルメ大賞(おせち部門)を2006年~2013年まで8年連続で受賞している、博多久松のおせちを取り寄せました。 テレビでも放送されていて、お値段の割にボリューム満点だ…

【NewTopics】
おせちに入っている『数の子』の食べ比べ 匠本舗のおせち『宝凰』の数の子は四の重に入っていたのに対し、・・・数の子の食べ比べ

Copyright (C) 2014 博多久松のおせちvs京都おせち【匠本舗の料亭 舞扇】を食べ比べ・・・. All Rights Reserved. [ admin ]