おせちに入っている蒸しエビの食べ比べ

匠本舗の京都の料亭舞扇の『宝凰』の二の重に入っている蒸しエビと、博多久松の『博多』の二の重のおせちに入っている、「蒸しエビ」を食べ比べてみましょう。

匠本舗の京都の料亭舞扇の『宝凰』の蒸しエビは4匹入っていました。ブラックタイガーを利用してあり、砂糖・水飴・醤油・みりん・食塩・酒粕で味付けしてありました。

博多久松の『博多』の蒸しエビは、ブラックタイガーが5匹入っていました。味付けは塩とトレハースと書いてありましたが、醤油とかで味付けのしてあるモノではなく、ただ単に蒸してあるエビという感じでした。


匠本舗の京都の料亭舞扇の『宝凰』のエビ

匠本舗の京都の料亭舞扇の『宝凰』のエビは、こんな感じに盛りつけしてありました。

匠本舗 おせち 口コミ 評判


味の方も、お醤油とみりんでしっかりと味を漬けてあったので美味しくいただけましたよ。

ただ、我が家は10人でおせちを囲むのですが4匹だったので、当たり前ですが食べれない人もいましたよ。


博多久松の『博多』の蒸しエビ

博多久松の『博多』の蒸しエビは、こんな感じお重に入っていました。

博多久松 おせち 口コミ 評判


このエビは最初にも書きましたが、醤油なので味付けをしてあるだけでなく、基本、塩味だったので、エビ本来の味を楽しむことができましたよ。

おせちは色々な味付けがあるので、このようにシンプルに塩だけで味付けしてあると、なんだか口にして落ち着きます。

色々な味があるのもの良いけど、素材の美味しさをそのまま味わえるお料理は格別ですね。


Topics

【概要】
おせちに入っている蒸しエビの食べ比べ 匠本舗の京都の料亭舞扇の『宝凰』の二の重に入っている蒸しエビと、博多久松の『博多』の二の重のおせちに入っている、「蒸しエビ」を食べ比べてみましょう。 匠本舗の京都の料亭舞扇の『宝凰』の蒸しエビは4匹入っ…

【NewTopics】
おせちに入っている『数の子』の食べ比べ 匠本舗のおせち『宝凰』の数の子は四の重に入っていたのに対し、・・・数の子の食べ比べ

Copyright (C) 2014 博多久松のおせちvs京都おせち【匠本舗の料亭 舞扇】を食べ比べ・・・. All Rights Reserved. [ admin ]